新着情報

「商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス」取扱範囲拡大2022年03月07日

佐倉商工会議所では、大阪商工会議所と連携し「商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス」を佐倉商工会議所会員対象にサービス開始をしておりましたが、多数のご要望をいただきましたので2022年3月1日より取扱範囲を拡大し佐倉商工会議所会員のみから、千葉県内に本・支店がある事業所と致しました。(千葉県内商工会議所/商工会の会員・非会員で価格が異なります。会員価格は所属組織に会員確認がとれた場合のみ適用されます。)

(これに伴い、IPAが定める「サイバーセキュリティお助け隊」基準を満たすこととなりましたので、佐倉商工会議所経由でご契約の皆様もサイバーセキュリティお助け隊マークを利用することが可能となりました。)

このサービスは近年問題になっているサイバー攻撃に対し、大阪商工会議所が策定した「商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス」の内容が優れていると判断し、大阪商工会議所と提携して当地区を中心としたサービス提供を開始しました。ウイルス対策ソフトと併せ事業所の情報セキュリティ強化の一助として是非ご利用下さい。

※本サービスは、国(IPA)が定めた中小企業に対するサイバー攻撃への対処支援サービスに不可欠なサービスを要件としてまとめた「サイバーセキュリティお助け隊サービス基準」を満たすサービス事業として申請した事業となっており、当所サービスの母体の大阪商工会議所が策定した「商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス」はサービス基準を満たした第1号登録サービスとなっています。

何故サイバーセキュリティが重要なのかはこちら(IPAの説明ページに飛びます)をご覧下さい。

 

詳しくはこちら「商工会議所サイバーセキュリティお助け隊サービス」(佐倉商工会議所の同サービス説明・申込画面に飛びます)

サイバーセキュリティお助け隊サービスTOP
ページトップ