建設業部会 平成29年度事業計画

(1)佐倉市内建設業者の育成

市内建設業界を取り巻く経営環境は依然として疲弊著しく、東日本大震災等の震災復興事業の進展や東京オリンピック開催を控え、資材の高騰や人手不足が顕在化し、業界の将来性が懸念され一層の構造変化が求められております。また、台風等の災害対策における建設業界に対する市民の期待は高まる一方で、地場産業としての建設業界の振興策が望まれます。
佐倉市は、課題を残しながらも、空き家対策事業もスタートし、改修工事や建替え工事、解体工事等新たな需要が生まれるのは確実であり、業界団体として積極的に関与する方向性も明らかです。地域に根差す地元企業の信頼と信用で、市民の期待に応えられる技術力の向上や体制整備が大きな課題です。各種研修会の開催と企業PR活動を実施し、市内建設業者の育成に努めます。

(2)建設業部会ホームページの企業紹介・企業PR
(3)視察研修会の開催
(4)部会セミナーの開催
(5)住宅相談会窓口の構築
  ≪住宅相談窓センター業務の拡充≫
(6)佐倉市内建設業者の交流・懇談会の開催
(7)佐倉市への提言・要望
(8)会員増強運動の実施


Copyright(C) 佐倉商工会議所建設業部会 All Right Reserved
〒285-0811 千葉県佐倉市表町3-3-10 TEL 043-486-2331 FAX 043-486-5963